« バリ滞在記 その4(年越し仮装パーティーatアンカサ編) | トップページ | 2/12(土) 名古屋 創作バリ芸能舞台公演 『踊る大世界』のお知らせ »

2011年1月21日 (金)

バリ滞在記 その5(怒涛のバパ・クランチャ練、ジャグラグ滞在編)

バリ滞在記の続きです~happy01
さて、最後の締めくくりは、怒涛のバパ・クランチャによるクビャール・レゴンの練習についてimpact

バリに12月23日に着いて、すぐにクタでバパと一緒に練習出来ると思ったら、バパの都合で、26日に故郷のバリ島北部シンガラジャ地方でブレガンジュールの大会があるから、その指導のために帰らなくてはならず、練習出来るのは28日からとの事coldsweats02

バパはクタのホテルで従業員たちにガムランと踊りを教えていて、31日のホテルのお客様ディナーショーのイベントを終えたら、1月1日からまた故郷のジャグラグに戻ってしまうから、それでは練習日数が足りな~いsign03、と言う事で、急遽1月1日~3日のジャグラグ行きが決定sign01

クタのホテルで従業員を指導するバパ・クランチャ
Photo

何しろ、クビャール・レゴンは、タルナ・ジャヤの原型になった踊りで、タルナ・ジャヤ・ルンカップ(完全版)15分プラス10分強と言う長さで、恐ろしく体力を使う踊りだし、短期間ではなかなか覚えるのも難しいから、なるべく長く練習をしたかったのですね。

いやいや、今までジャグラグのバパ・クランチャの家には何度か立ち寄った事はあるけれど、旅慣れた私でも、

「こ、こ、ここには、とても泊まれないよ~~!!wobblysign03

と言う感じの野性味溢れる家なので、今までは「絶対無理!」と、思っていたのですが、踊りの練習のためには、その一線を踏み越える決心をしましたthundertyphoon

どう無理かと言うと・・・

typhoonマンディ(水浴び)をする部屋の扉が外れていて、使う時は扉を立てかけるのが入っている印になるとか(ちづちゃんは「素敵でしょ~・」と言っていたけれど・・・coldsweats01

typhoon部屋の天井が抜けている部屋があって、夜中に寝ている時に何が落ちて来るか分からないとか(ネズミとか猫とか)

typhoon以前、物干しを借りて服を干した後、家に帰って着たら、かけていた部分が一周ぐるりと虫に食われ、死ぬほど痒い思いをした事があるとかcoldsweats01

バパの親族の家がこの敷地内にいくつかあります。こう見ると素敵でしょ?
Photo_2
2年前に撮った、バパとちづちゃんと、putukaoruさんの旦那さん。
2

31日に年越しパーティーで楽しく過ごした後、と。さんと一緒にウブドでのんびりランチを取り、お昼過ぎにチャーターした車でウブドを出発しました。

バリブッダで食べたベジタリアン・ナシチャンプルとソイラテlovely
Photo_3 Photo_5

ジャグラグに着いたのは18時位。先に着いていた、ちづちゃんと、新ちゃんと合流し、ホッと一息。ちづちゃんは、この家に毎年泊まりに来ているから心強いのです。

着いたその日は、教えるのが大好きな、さすがのバパも今日は「練習しようsign01」と、言い出さないだろうと思ったら、「マンディしたら練習しようsign01」だってcoldsweats02
せっかくイブが、雨続きで寒いからってマンディ用にお湯を沸かしてくれたのにその後練習して汗だくになったら台無しじゃないか~coldsweats01

でもバパは教えたくてうずうずしている感じなので、新ちゃんのガムランの練習をしてもらい、私は隣で便乗させてもらう事に。
ご飯食べた後、夜の22時位まで練習していました。曲目はパラワキア。踊った事がある曲なので、叩いていて楽しい。
私も久しぶりにガムランをガンガン叩いて気持ち良かったですhappy01

さて、練習も終わり、さあ寝ましょうと言う事になったのだけれど、私がどんな部屋に泊まっていたかと言うと・・・

ジャ~ン!!!こんな部屋だっ!!
1_3  2_2 
オーブも写っているし~wobbly

何しろ雨続きだったので、この部屋も私が来る直前まで雨漏りしていたらしい。バパが急いで直してくれたらしいが、天井には雨漏りの染みが、壁にも色々な染みが、床のタイルはひんやりと冷たいし、床に直置きのベットマットもひんやりと湿っていて冷たい・・・wobbly

覚悟を決めてベットに潜り込んだけれど、冷えるし、夜中に発情した雄猫同士の猛烈な喧嘩の雄たけびや、激しい雨の音で目が覚めたり・・・
朝起きてみたら、冷えのせいでお腹が張り、胃が痛い。。。お腹も壊してしまったしweep
ううむ、やはり激しい環境だ~coldsweats02

このままでは、とても練習が出来ないので、胃薬を飲んで横になり、火のエレメンツを呼んで、セルフヒーリングをして休みました。
その間、ちづちゃんはバリスの練習を、新ちゃんはガムランの練習を。

1時間位したら復活したので、朝ご飯(10時位)を食べてから、クビャール・レゴンの練習。
クビャール・レゴンは、タルナ・ジャヤの原型になった踊りなのだけれど、タルナにない振りもあって、習っていてすごく楽しいhappy01
通常のタルナが終わった後のレゴンの部分や、ジャウックの部分がとても踊っていてワクワクします。

原型なだけに長いし、整理されていない感じや、泥臭さも感じるけれど、逆にタルナが、いかにクビャール・レゴンのエッセンスをうまく抜き出して、洗練させてあるかが分かります。

14時位にお昼ご飯食べて、少し休んでから、また交代で練習。
19時位からマンディして、夜ご飯を20時位に食べたら、また新ちゃんのガムランの練習note

この日は一日中、雨が降ったり止んだりで、太陽がまったく姿を見せず、湿気も凄いし、寒いし、洗濯物は乾かないし。。。
敷地を一歩も出ずにずっと練習していました。

この日の夜は、今朝の教訓を生かし、重ね着をして暖かくして眠りにつきました。
朝起きたら、久しぶりに日が差していてsun、思わず「バンザ~イhappy01sign01」と、叫びたくなる位。
これで洗濯物も乾くし、練習も気持ち良く出来ます。

また、交代で練習が始まりました。
練習を始めると、近所の子供たちや大人たちが集まってきます。
他にも犬やら猫やら、鶏やらが練習場の前を何度も行き交い、何とも賑やかhappy01

集まって来た子供たち。
1_4
踊りが好きみたいで一番熱心に見ていた美人さん。
2_3

ガムランの練習風景note
Photo_6

ちづちゃんのバリスの練習風景。
1_5 2_5

私のクビャール・レゴンの練習風景。
洗濯物が乾かなくて、なぜかタンクトップでの練習に。
ああ~、二の腕が太いwobbly逞しいsign03
Photo_7 2_6

練習が一段落したら、朝ご飯を食べて、少し離れたところにあるバパの土地に行こうという話に。
その前に、食後のデザートに、ちづちゃん待望のドリアンを食べる事に。
1_6

ドリアンは玉ねぎが腐ったような強烈な匂いで有名ですが、味はあの匂いとは全然違い、甘くて濃厚で美味しいのです。
「女房を質に入れてまで食べる」と言われたり、果物の王様とまで言われる位なので、好き嫌いは分かれるけれど、好きな人はものすごく好きなのですね。
私と新ちゃんは、それほどではないのだけれど、ちづちゃんとバパは大好きみたいheart02

ドリアンを前に大喜びのちづちゃん。
Photo_8

さて、ドリアンを食した後、バパの土地に出かけました。
途中の田園風景。心が和みますhappy01
Photo_9

パパイアの木と、ドリアンの木
Photo_10 Photo_11

その後、家に戻ってから出発ぎりぎりまで練習をして、慌しくバパと、ちづちゃんと新ちゃんにお別れして、今回立ち寄る予定のなかった大好きなテジャクラのイブ・ムナッの家に挨拶に伺って、しばしお話をした後、ウブドを経由してデンパサールに帰りました。

昨年撮ったイブ・ムナッ一家と、やはり昨年の1月2日に海にマンディしに行った時の写真。
Photo_12

1_7 2_7 

シンガラジャ地方に行くと、本当に土地がパワフルなので、元気をもらえます。
デンパサールやウブドもとても好きだけれど、やはりシンガラジャ地方は私の大好きなタルナ・ジャヤやクビャール・レゴンの発祥の土地だし、外せない土地だなと思いました。

今回は、勇気を出して一線を越えて、バパ・クランチャの家にも泊まったし、またよりバリのディープな部分に足を踏み入れた気がしますhappy01

今回のバリ滞在記はこれで一応一段落です。長い滞在記を呼んで下さって、ありがとうございましたwink

|

« バリ滞在記 その4(年越し仮装パーティーatアンカサ編) | トップページ | 2/12(土) 名古屋 創作バリ芸能舞台公演 『踊る大世界』のお知らせ »

バリ島・バリ舞踊日記」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011072/38548829

この記事へのトラックバック一覧です: バリ滞在記 その5(怒涛のバパ・クランチャ練、ジャグラグ滞在編):

« バリ滞在記 その4(年越し仮装パーティーatアンカサ編) | トップページ | 2/12(土) 名古屋 創作バリ芸能舞台公演 『踊る大世界』のお知らせ »