« サンフランシスコ~シャスタ山の旅【サンフランシスコ編その1】 | トップページ | サンフランシスコ~シャスタ山の旅【シャスタ山編その1】 »

2010年10月 3日 (日)

サンフランシスコ~シャスタ山の旅【サンフランシスコ編その2】

9月3日。サンフランシスコ2日目です。

朝起きるとさちよさんの飼い猫し~ちゃんが私を呼びに来ました。まだ起きて来ないさちよさんとあっちゃんを起こしてくれるように、私を何度も誘導します。お腹が減っているのね~heart04
し~ちゃんは、本名は「しらす」ちゃんと言い、白くてとっても可愛い猫です。
Img_0931

なぜ、しらすちゃんと言うかと言うと、さちよさんの家にシェルターからもらわれてきた時、白くて痩せていてはかなげで、しらすのようだったからだと言う事です。
シェルターからもらわれてきた時8歳、今は10歳になるそうですが、とても美人さんで、そんなに年には見えません。
このベランダの椅子に乗って、尻尾の付け根をぺちぺちと強打されるのが好きなし~ちゃんです。
Img_0933

今日は、ルルレモンでヨガウェアを買いにサンフランシスコ中心街のユニオンスクエア周辺へ行った後、ケーブルカーに乗って、フィッシャーマンズワーフに行って、その後、ヒッピー文化発祥の地、ジャニス・ジョプリン、ジミ・ヘンドリックスなどが住んでいたと言う、ヘイトストリートを観光する予定。

その前に腹ごしらえをするためにカストロ地区にある中東料理屋へ向かいますが、今日も道々ゲイの方々の観察です。

ゲイの象徴レインボーフラッグがはためく中、青空カフェで語り合うゲイカップルの皆様。
Img_0934 Img_0936
右の男性はいわゆるベアー系(熊さん系)だそうです。

この青空カフェには、なんとsign03全裸のおじさんがお茶を飲んで本を読んでいましたcoldsweats02
恐ろしくてカメラを向けられなかったのですが、局部だけはかろうじて布で隠されていたけれど、ポッコリ出た毛むくじゃらなお腹も、むっちりしたやはり毛むくじゃらな太ももも丸見えでした~coldsweats02 ううむ、カルチャーショックでござるよ~sign03

ちょっと暗いですが、このカフェもほとんどゲイカップルばかり~。
Img_0937

さちよさんお勧めの中東料理屋で、ベジタリアン・ミドルイースタン・プレートを食べました。
Img_0941

ベジアリアンメニューなのですが、どれにもチーズが入っていて、かなりこってりしていました。美味しいのですが、こんなにこってりさせてなくても。。。と言う感じが。
アメリカ人ってベジタリアンと言っても、やはりこってりボリュームがないと満足出来ないのかもしれませんね。

サンフランシスコ中心街ユニオンスクエアへ。
Img_0943

このハートはサンフランシスコの象徴のようなものだそうです。順番待ちして写真を撮りました。
Img_0944

広場では野外アート展示をやっていました。
Img_0945 Img_0946

広場の彫刻です。キレイですね~。
Img_7112

ルルレモンの近くのお店にいた変なカエル。
Img_0947
これは何のためのカエルなんだろう?こんな顔したカエルの差し出しているお皿に何か入れる気にはならないんじゃないかな~?coldsweats01

ルルレモンでは、トップス2枚、パンツを2枚買いました。日本ではもう買えないから、まとめ買いsign03円高で本当に良かった。大満足ですlovely

その後ケーブルカーに乗って、フィッシャーマンズワーフへ。ここがケーブルカーの始点です。
Img_0948

ケーブルカーに乗っているのは、ほとんど観光客だそうです。サンフランシスコは魅力的な街なので、国内の観光客もとても多いそう。
Img_0949

ケーブルカーの中で「回復力」のタトゥーを発見sign03
Img_0951

坂を登るケーブルカー。
Img_0957

さっきまで暖かく良い天気だったのに、フィッシャーマンズワーフに着いたら、霧も出てきたし、風も強くなって寒い寒い!!
一日のうちに四季があるというサンフランシスコ、いつでも重ね着が出来るような装備でないと風邪を引きますね。

クラムチャウダーとサワードゥ(酸っぱいパン)で有名なボウディンのベーカリーのパン。
カニやカメや、ロブスターの形をしていて、とても可愛いcancerheart02
Img_0960 Img_0961_2  

ボウディンは昨年セドナに行った時にサンフランシスコの空港でクラムチャウダーとサワードゥ食べたから、今回はSarahさんお勧めの海の見える老舗のレストランへ。

ここではカップのクラムチャウダーを頼みました。
レギュラーは、丸いパンをくりぬいて、そこにクラムチャウダーを入れたものなのですが、きっとすごい大きさだろうな~と思ってカップにしたのに、これまた大き目のカップに並々と注がれたクラムチャウダーとかなり大き目のパンが出てきました。
Img_0963
美味しかったですnote

海が見えるのですが、霧も出てきたし、かなり曇っています。
Img_0962

この後、ヒッピー文化発祥の地ヘイトストリートに行ったのですが、もうすっかり日が暮れてしまい、霧も風も出てきて、寒い寒い!!

ちょっとヒッピーぽいTシャツが欲しくて、グレイトフル・デットのダンシングベアーTシャツを買いました。画像がなくて残念ですが(そのうち写真撮ってUpします!)、虹色のタイダイにハートチャクラから、ダンシングベアーが渦巻状に広がっていくデザインでかなりサイケデリックな感じで、超イカしていますtyphoonthunder

そして今晩のディナーはさちよさんの家で、サンフランシスコ名物茹でたカニとタイ料理ですcancerlovelyちゃんとカニ味噌もありますよ~。
Img_0964_2 

タイ料理はパッタイと揚げ春巻き、そしてSarahさんお手製のドレッシングとオーガニック野菜のサラダ、ビール、カリフォルニアワインと、豪華なメニューでした~happy02

さちよさんの旦那さん、あっちゃんとは今回初めて会ってお話したのだけれど、意気投合してしまい、さちよさんが寝てしまった後も、猫のしーちゃんを交えながら(?)盛り上がってしまいました。明日からの旅も楽しくなりそうな予感。

さて、明日はお待ちかねのシャスタ山へ出発ですwink

|

« サンフランシスコ~シャスタ山の旅【サンフランシスコ編その1】 | トップページ | サンフランシスコ~シャスタ山の旅【シャスタ山編その1】 »

写真」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011072/37048530

この記事へのトラックバック一覧です: サンフランシスコ~シャスタ山の旅【サンフランシスコ編その2】:

« サンフランシスコ~シャスタ山の旅【サンフランシスコ編その1】 | トップページ | サンフランシスコ~シャスタ山の旅【シャスタ山編その1】 »