« バリ猫る~ちゃん、12歳になりました♪ | トップページ | マイケル・ジャクソンが残してくれたもの »

2009年7月13日 (月)

☆第8回 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 THE 番外編!に出演します☆

8月9日(日)に毎年恒例の「第8回 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 THE 番外編 地面に描くバリ不思議絵図」に出演しますhappy01

なぜ、わざわざ「番外編!」と銘打たれているかと言うと、いつもの会場の神社「神明宮」が改装のため、今年は使えないので、今年はお隣にある「杉並第一小学校の校庭」での開催になるからです。

第8回 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 THE 番外編「地面に描くバリ不思議絵図」↓
http://www.t3.rim.or.jp/~panorama/info2.html

098_asabali_tirashi_4   

pen阿佐ヶ谷バリ舞踊祭ホームページより抜粋pen
  例年の神秘的な神社境内ならではの気配とはうって変わって、
  広々とした空間をいっぱいにつかい、縦横無尽にバリ芸能の世界が
  繰り広げられます。
  延べ100人を超える舞踊家・演奏家が集結!
  また、インドネシアビールや飲み物、軽食、
  インドネシアの食品や雑貨を販売する屋台も出店します。
  インドネシア・バリ島の踊りとガムラン演奏を
  どうぞ心ゆくまでお楽しみください。 

お祭自体は8月8日(土)、8月3日(日)の2日間開催しているのですが、私は9日に「レゴン・クントゥール」と言う演目に、小泉ちづこさんと一緒に出演します。

始まるのは両日共に夕方17:00からですが、大変人気のあるイベントのため、早めに会場入りしないと、良い席が取れないことが予想されます。

私の出演時間はたぶん17:40~45くらいからだと思います。

「レゴン・クントゥール」は、白鷺のレゴン舞踊です。
稲の女神デウィ・スリが白鷺に姿を変えて地上に現れ、世界が平和である事を喜び、稲に豊かな恵みを与え、天に戻っていくと言うお話。
レゴンの形式的な美しい踊りの中に、白鷺の餌を探す仕草や仲間と戯れる様子が描かれています。

バリでは、緑色の衣装で演じられる事が多いですが、今回私たちは白鷺にちなんで真っ白な衣装を新調しましたshine
特に今回はストーリーのないレゴンなので、ピッタリ息のあった美しい踊りが見せられるかが、私の中でのテーマです。

パサンガン(一緒に踊る相手)のちづちゃんとは、これで4つめのレゴンなので、息もピッタリ合うようになっていますが、毎回、発見する事があり、どんどん二人の違いを細かく合わせていく作業をしていっています。
また、レゴンと言うものは、動きが合っていれば良いというものではなく、どれだけラサ(味)が合っているか、どれだけ二人が「二つの身体、一つの魂」として踊れるかと言う事がとても大事だと思っています。

これからまだ何回か練習の機会がありますから、本番までに本当にピッタリとシンクロする踊りを見せられるように頑張りま~すhappy01

今年はどんな阿佐ヶ谷バリ舞踊祭になるでしょう? とても楽しみですnote

しかし、解散間近と言われている衆議院ですが、衆議院選挙がこの日に重なってしまうと、この小学校は選挙開場になりますから、代替の場所が確保出来ないと、開催出来なくなってしまいます。

選挙は8月下旬か、9月初旬で!! 皆さんもそうなるようにお祈りしてください。よろしくお願いします~!

|

« バリ猫る~ちゃん、12歳になりました♪ | トップページ | マイケル・ジャクソンが残してくれたもの »

バリ舞踊イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011072/30521654

この記事へのトラックバック一覧です: ☆第8回 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 THE 番外編!に出演します☆:

« バリ猫る~ちゃん、12歳になりました♪ | トップページ | マイケル・ジャクソンが残してくれたもの »