« 生徒さんたちの成長 | トップページ | ☆10月12日(日)ヒーリングDayのお知らせ☆ »

2008年9月17日 (水)

ぷらびだVol.2で「レゴン・スマランダナ」を踊ります

来週9月22日(月)から28日まで、日本橋浜町の「好文画廊」で行われる「ぷらびだVol.2」に、今年も参加しますhappy01
直前の告知になってしまって、すみませんcoldsweats01

去年も縁あって参加させていただいたのですが、絵画、立体、空間造形、音楽パフォーマンス、舞踊など様々な表現ジャンルが集うグループ展です。

私は今年はバリ舞踊と、写真の両方の欲張り参加ですheart01

20082_3 2008   

22日(月)のオープニング・パーティでは19時より、小泉ちづこさんと車田れい子さんと「レゴン・スマランダナ」を踊ります。

Image074 

スマランダナは、阿佐ヶ谷バリ舞踊祭でも踊りましたが、曲を7分くらいカットしてあったので、今回踊るのは完全バージョンになります。
熱い愛の物語を今回も熱演しますので、お時間のある方は、是非、見に来てくださいね~。

画廊なので入場は無料ですが、オープニング・パーティーを兼ねていますので、込み合う事が予想されますがご了承ください。

写真の方は、バリで撮影した寺院でのレゴン・スマランダナのクライマックスのシーンの写真を2点出展します。
バリ人の若い踊り手が霊力のあるグルンガン(冠)をかぶって踊ったもので、写真の撮影直後にトランスに入ったので、結構雰囲気のある写真です。

1

いや~、写真で展覧会に参加するのは、おそらく10数年ぶり。これも楽しみです。

club「ぷらびた(Pura Vida) Vol.2」9/22(月)~9/28(日)
  会場:好文画廊
    中央区日本橋浜町2-24 tel:03-3669-1957         
     ①東京メトロ日比谷線/人形町11番出口
     ②東京メトロ半蔵門線/水天宮前5番出口
     ③都営新宿線/浜町A2出口
     ④都営浅草線/人形町3番出口

Photo

info02私が出演するバリ舞踊公演は・・・
 9月22日(月)19:00~
  「レゴン・スマランダナ」
    出演:小泉ちづこ 車田れい子 細金久美

写真は会期中ずっと展示されています。是非、いらしてくださいね~wink

|

« 生徒さんたちの成長 | トップページ | ☆10月12日(日)ヒーリングDayのお知らせ☆ »

バリ舞踊イベント」カテゴリの記事

コメント

スマランダナ、久美サンは何役なんですかぁsign02sign02happy01
しかも画廊で踊られるとはこれまた素敵ですねぇhappy02shine
そして久美サン写真もされるんですねぇsign03sign03lovely
かわいぃプナリさんheart02
顔の小ささ…恐ろしいですねぇlovelyheart02(笑)

投稿: まりりん | 2008年9月19日 (金) 17時44分

まりりんさん

私はスマラ役ですよ~shine
もともと男役の方がしっくりくるのと、パサンガンのちづちゃんより、身長も高いし身体も一回り大きいので。

私は元プロカメラマンなのです。
バリに最初に行ったのは出版社を辞めてのんびりしたかったのと、写真を撮りたかったのが主なのですが、すっかり踊りにハマって今に至ると言う感じです。
この写真を撮ったのは役10年前ですね。

このプナリさんは顔が小さいと言うより、このグルンガンが大きいのです。
普段は寺院の奥にしまわれている霊力の強いグルンガンを被って、儀式として踊られたものだったのです。
この後、プナリはトランスに入りましたよ。

投稿: Kumi | 2008年9月20日 (土) 23時25分

プロカメラマンですかぁsign02sign02shockshineめっちゃくちゃかっこいいですねぇsign03sign03happy02
芸術家shine的な職業にすごく憧れを感じるので…かっこいいheart01としか出てきませんbearingsign03sign03


kumiサン男役がハマり役なんですね〜良いですねぇcryingheart02私も男役が好きなんですが…私はkumiさんと対照的で148センチの超スモール人間なんですshockだからスマラはまだ踊れないんですケド、例えばラッサムがやりたくても必然的にチョンドンに…gawkgawkあぁkumiサンが羨ましいデスcrying(笑)


タスクが舞い降りたんですねっbearing私はまだ観光用のトランス状態風とか舞踊しか見た事がないので、いつかホントのバリ舞踊を観てみたいデスbearingheart01

投稿: まりりん | 2008年9月22日 (月) 14時13分

う~ん、自分のことなので、そんなにカッコいいとは思わないですが、カメラマンって芸術家というよりは職人で力仕事ですよ。
芸術家と呼べるのは、一握りの写真家と呼ばれる人たちです。

やっぱりそれより踊りやヒーリングの方が面白いですねshine

まりりんさんは小柄なんですね。
私は161.5cmだから、バリ舞踊やっている人の中では少し大きめな方です。
だから一度もチョンドンを踊ったことはありません(笑)
155cm~160cm位がバリ舞踊をやるにはちょうどいいかもですね。
これくらいだとチョンドンもレゴンも両方出来るし。

私くらいの身長になるとマヌック・ラワとかは不気味でとても出来ないですね~。アハハhappy02

投稿: Kumi | 2008年9月24日 (水) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011072/23795334

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらびだVol.2で「レゴン・スマランダナ」を踊ります:

« 生徒さんたちの成長 | トップページ | ☆10月12日(日)ヒーリングDayのお知らせ☆ »