« ゲートを開き、宇宙の完全性と繋がる | トップページ | 気まぐれ雑貨「DALIA」 »

2008年8月 5日 (火)

阿佐ヶ谷バリ舞踊祭終了~♪

8月2日(土)、3日(日)に神明宮で行われた「第7回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 環ル森(めぐるもり)」が終了しました~shine

私は2日はカメラマンとして、3日はレゴン・スマランダナの踊り手として参加。

今、神明宮は大改装中なので、今年が参道を舞台にしての最後の公演となりました。

あの木々に囲まれ本殿へ、神様へ続く参道。
バリのお寺にいるかのように錯覚する瞬間。

このレゴン・スマランダナのお話が、私は大好きで、5年前にも自主公演で踊った事がありますが、この神様の降臨する神明宮で踊れた事を本当に嬉しく思いますshine

生徒さんが携帯で撮影した写真を送ってくれたので、掲載しま~す。
良いシーンが撮れています。

前半プガワ(左側が私)
Image068_2 

物語に入り始めた導入部。これから起こる事を予見させるようなシーン。

Image070 

シヴァ神を探しに行かなくてはいけない自分の身の上の決意表明のシーン
(立っている方が私)
Image074_2

シヴァを探しているところ
Image077_3   

ラティとの愛の抱擁のシーンもいつもより感情が入りまくりで、顔が練習の時より近い近いheart01

見に来た生徒さんたちにも「どこを見ていいのか困りました」と、言われてしまいましたcoldsweats01

皆様にドップリと愛の波動をお届け出来たかしら?heart04

最後、アスマラ(愛)の力を使ってシヴァを目覚めさせる前のスンバヤンのシーンは、本当に何かが降りてきたみたいに気持ち良かった!
神聖な気持ちが高まっていった瞬間でした。

最後のランダ登場シーンも、踊り手の車田さんの気合が入りまくりで、場内がざわめいていたのを感じながら、ラティと二人で燃やされながら、さらわれて行きましたが、気合が入りすぎて、ランシの向こう側に引っ込んでから、勢い余って、移動式の柵にぶつかって倒れそうになったのにはビックリした!

ランダちゃんが一番痛そうだったけれど、私も家に帰ってみたら、足や身体にちょっとした傷跡がありました(汗)。

あ~、でも本当に神明宮でレゴン・スマランダナを踊れた事を幸せに思います。

暑い中を見に来てくださった皆様!ありがとうございましたhappy01

|

« ゲートを開き、宇宙の完全性と繋がる | トップページ | 気まぐれ雑貨「DALIA」 »

バリ島・バリ舞踊日記」カテゴリの記事

コメント

お忙しいのにご丁寧にありがとぉございます(>_<)
ダルマシスワが決まるまでしっかり資金貯めようと思います!!具体的にはどれくらい最低限用意が必要ですかぁ???
私はDWILOKAのワヤン先生の所で習っています。以前は(といっても10年位前になりますが(*_*))違う先生に習っていたので、DWILOKAはまだ4年目です。誰かお知り合いの方はおられますかぁ???


あっ!?阿佐ヶ谷お疲れ様でしたヾ(^▽^)ノ東京はバリ舞踊されてる方も多くて良いですねぇ♪私もスマランダナ好きなんでいつか習いたいデス!!また素敵な写真アップして下さいねっ(*´皿`*)

投稿: まりりん | 2008年8月 7日 (木) 14時00分

こんばんはhappy01ワヤンさんのところで習われているんですね。
私はワヤンさんとは面識がないのですが、お名前は知っています。
私が大阪方面の先生で良く知っているのは、田中千晶さんや、大西由希子さんですね。

どれくらい留学費用が必要なのかは、私が留学していた頃と物価も何もかも違うので一概には言えないですね~。
私は2年8ヶ月いましたが、全部で200万くらいはかかったと思います。
用意するお金の事は、最近留学した方から聞くのが一番いいと思いますよ。

スマランダナいいですよね~!
いつか習ってみてください。
ではではwink

投稿: Kumi | 2008年8月 9日 (土) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011072/22786083

この記事へのトラックバック一覧です: 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭終了~♪:

« ゲートを開き、宇宙の完全性と繋がる | トップページ | 気まぐれ雑貨「DALIA」 »