« 金のオーラ、金の光の柱、リコネクティブその後 | トップページ | 8月10日(日)ヒーリングDayのお知らせ »

2008年7月16日 (水)

阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に出演します

8月3日(日)に毎年恒例になってきた第7回「阿佐ヶ谷バリ舞踊祭」に出演しますnote

お祭自体は8月2日(土)、8月3日(日)の2日間開催しているのですが、私は3日に「レゴン・スマランダナ」と言う演目に、小泉ちづこさんと、車田れい子さんの3人で出演です。

場所は阿佐ヶ谷の神社「神明宮」にて。

info02第7回 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭「環(メグ)ル森」インフォメーション↓
http://www.t3.rim.or.jp/~panorama/info2.html

始まるのは両日共に夕方17:00からですが、今年は神明宮の大改装工事のため、会場が狭くなっていますので、早めに会場入りしないと、入場規制で入れないかもしれません。

私の出演時間はたぶん17:30くらいからだと思います。

cute「レゴン・スマランダナ」の演目解説

ヒンドゥーの神話より、愛の神スマラと妻の月の女神ラティの物語。

天界で暴れる怪物を退治するためにはシヴァ神の息子しかいないと知った神々は、カイラサ山で瞑想中のシヴァ神と起こすため、愛の神スマラを使いに遣わすことにします。しかし、シヴァ神の瞑想を妨げた者はその怒りに触れ、シヴァ神の第3の目から放たれる怒りの炎で焼き尽くされてしまうでしょう。使命を担うスマラは、妻の月の女神ラティにその事を伝えます。ラティは嘆き、一緒に連れて行って欲しいと懇願しますが、スマラはラティをなだめ、寝入った隙にカイラサ山へ向かいます。しかし、ラティは寝入った振りをしていて、すぐにスマラの後を追いました。

山の中を探し回り、ようやくシヴァ神を見つけたスマラは瞑想を妨げる無礼を詫び祈りを捧げ、神通力の矢を次々を放ちますが、シヴァは一向に目覚めません。そこでスマラはシヴァ神の心の中に「アスマラ(愛)」を芽生えさせるべく、祈りを花にこめ、シヴァに投げかけます。

すると「アスマラ(愛)」の力によって目覚めたシヴァ神は、怒りの化身であるランダに姿をかえ、スマラと後を追ってきたラティを焼き尽くしてしまいます。

その後、全てを知ったシヴァ神は、スマラとラティを哀れに思い、その灰を地上に撒き散らします。こうしてスマラは全ての男性の心の中で、ラティは全ての女性の心の中で「アスマラ(愛)」として、今も生きていると言う事です。また、シヴァは家に帰り、妻との間に子供をもうけ、その息子は怪物を無事退治したと言う事です。

う~ん、壮大な愛のストーリーですね~!heart01shine

ストーリー負けしないように愛の波動をみなさんにお届けするように、熱く踊りたいと思いますheart02

私は愛の神スマラ、小泉ちづこさんは月の女神ラティとシヴァ神、車田れい子さんはランダを演じます。

お時間のある方々は、是非見に来てね!wink

|

« 金のオーラ、金の光の柱、リコネクティブその後 | トップページ | 8月10日(日)ヒーリングDayのお知らせ »

バリ舞踊イベント」カテゴリの記事

コメント

初めまして。大阪でバリ舞踊をしているまりりんと申しますhappy01
私も同じniftyでブログを書いていますup
今大学4回生なのですが、卒業後1、2年の間にはISIに留学したいなと思っています。将来は私もバリ舞踊家として活動したいと思っているんですが、具体的にどの様な活動をなさっているのかよろしければ教えていただきたいです!!(>_<)

投稿: まりりん | 2008年8月 3日 (日) 13時39分

初めまして、まりりんさん。
大阪ではどちらの先生に習っていらっしゃるのですか?
大阪方面の先生方も、知り合いが何人かいます。

ISI留学を希望されているんですね?
私も1997年から1年ISI(その時はSTSI)にダルマシスワ奨学生で留学し、その後2000年までソシアル・ブダヤで滞在して踊りやガムランや謡を勉強していました。
向こうの生活は文化の違いなどで、いろいろ戸惑う事も多いですし、今は物価も上がっていますから、なるべく社会経験を積んで、お金もある程度しっかりためてから留学される事をお勧めします。

バリ舞踊家として、どのような活動をしているかと言うと、阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に出演したり、自主公演をしたり、友達の企画した公演に参加したり、ガンブーの日本人グループに参加して、舞踊劇に出演したり、お祭りに参加したり、いろいろです。

沖縄まで踊りに行ったこともあるし、名古屋の友人のイベントで踊りに行ったりする事もあります。

今年はこの後もいろいろ出演する事が多いので、また情報をUpしていきますねhappy01

投稿: Kumi | 2008年8月 4日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011072/22326732

この記事へのトラックバック一覧です: 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に出演します:

« 金のオーラ、金の光の柱、リコネクティブその後 | トップページ | 8月10日(日)ヒーリングDayのお知らせ »